HOME | Tree-of-Life | Tree of Life

【コロナ禍における、IKTT-AIDのお願い】(2020.6.7)


 
内藤の3作目の写真集『いのちの樹』の舞台でもある、カンボジアIKTTが、コロナ禍の影響で布の販売が行えず苦境に立たされています。
 
カンボジア伝統絹絣の復興のため、土地を開墾し、木を植え、一から染色の森を育てあげた故・森本喜久男氏の志を受けつぎ、IKTTは布の売上のみでスタッフの給料や維持経費等をすべてまかない、カンボジア人自身による持続可能な活動を目指してきました。
 
この度、コロナ禍を乗り切るために立ち上げられた、IKTTを支援する為の基金(IKTT-AID)。支援者の方には「カンボジアのショップ」はもちろん、「日本での展示販売会」や「ネットからの予約購入」などでご利用頂ける、支援額相当のクーポンを発行される他、寄付も受け付けておられるそうです。
 
洗えて、色落ちしない、自然の素材だけでつくられた本当に美しい布です。IKTTのシルクは世界中のテキスタイル研究者やコレクターから高く評価されています。
 
是非皆さまのお力添えを頂ければと思います。
  
詳細については下記をご覧ください。
http://www.crossing-textiles.at/ 
 
 
 

Website「crossing textiles - crossing threads」 (from Austria) にて、内藤の写真を使って頂いています。(2019.5.27)

オーストリアの舞台技術者で森本さんの熱心な生徒でもある Klaus Rinkさんが、ご自身のウェブサイトのIKTTページにて、英語版・ドイツ語版のルポルタージュを公開され、内藤の写真を使って頂きました。
 
Klausさんは、内藤の写真をとても気に入ってくださり、テキスタイル研究で著名な世界中の美術館・博物館に『いのちの樹』を紹介し、内藤の活動を応援してくださっています。
私が尊敬する画家グスタフ・クリムトが初代学長を務めた「ウィーン応用美術大学(University of Applied Arts Vienna)」にも収蔵してくれました。
 
同サイトの books and more のページでは、IKTT写真集『いのちの樹 〜 The Tree of Life』もご紹介頂いています。 
Klausさんのルポは、英語版・ドイツ語版ともに、PDFでダウンロードする事が可能です。 
是非ご覧ください。
 
  
crossing textiles - crossing threads 
http://www.crossing-textiles.at/ 
 

 
 
 

森本さんの偉業が教科書になりました!(2020.3.9)

昭和24年の創立以来、70年あまりにわたって小学校・中学校・高等学校の教科書をつくってこられた光村図書の本年度 令和2年(2020年)度版・小学校6年の道徳の教科書にクメール絣の復興に尽力された森本喜久男さんの活動が紹介され、内藤の写真を使用して頂きました。
 
消滅の危機にあった伝統織物の再生と戦火の後に困窮する女性や子供達をサポートすべく活動をはじめられ、そのご功績により、海外ではLE MAITRE DE LA SOIE(マスターオヴシルク)と称された森本喜久男氏。
光村図書の教科書を通して、子供達が森本さんの審美眼とおおらかなお人柄に触れ、国際理解や国際親善の心を育んで頂けることを大変嬉しく思っています。
 


 
 
詳細: 『The Tree of Life』 Facebookページ 
 
 
光村図書|教科書 小学校道徳のページ
https://www.mitsumura-tosho.co.jp/kyokasho/s_dotoku/index.html
 
 
 
 

『Textiles Asia』(May 2019 (volume 11) 号掲載!(2019.4.28)

『テキスタイルアジア 2019年5月号 (volume11)』の、
Dr. Linda S. Maclntosh さんの森本さんへの追悼文に内藤の写真をご使用頂き、また、Klaus RinksさんとEmilee Kossさんによるブックレビューで『いのちの樹 ~The Tree of Life~』が紹介されました。
 
『テキスタイルアジア』は、アジアの布に関心を持つ人々を繋ぎたいという想いとともに、2009年6月に発刊し、世界中のアジアのテキスタイルに関する研究、展示会、教育プログラム、特別なツアーやイベント等の情報を読者に提供していま す。
 
森本さんと20年のご親交があった Lindaさんの追悼文は4Pに渡り、訓練された友禅職人であり平和活動家でもある森本さんのキャリアのスタートから、IKTTの創設、伝統の森・再生計画、と森本さんの活動とその哲学が丁寧に綴られています。
 
写真集『いのちの樹』発刊時から、内藤の写真を気に入ってくださり、本書を大絶賛して広めてくださった、オーストリアの熱心な森本さんの生徒・KlausさんとニューヨークのEmileeさんは、森本さんの活動だけに留まらず、著者である内藤のキャリアスタートから音楽写真家の活動、医療NGOの撮影を行う現状にも触れて頂いていて、本書を広げるお力添えにただただ感謝の気持ちでいっぱいです。
 
世界中のテキスタイルコレクター、学者、美術館職員をはじめ、ファッションディーラー、デザイナー、職人さんや熱心な布の愛好家の方々を読者に抱える『テキスタイルアジア』は、日本からも定期購読が可能です。
 
 
詳細: 『The Tree of Life』 Facebookページ 
 
Textiles Asia ウェブサイト
https://www.textilesasia.com
 

 
 

森本喜久男を称える会にて、ミニ写真展&トークイベント開催 
(2017.8.4)

去る7月3日にお亡くなりになられた森本喜久男氏のご功績を称えるとともに、今後のIKTTの活動を支えていくための追悼展示販売会が開催されます。
会場にはIKTTで制作された絹絣とともに内藤が撮影したIKTTの写真も展示され、美しい絹絣とともに写真集『いのちの樹』も販売いたします。また、トークイベントのゲストとしてもお招き頂き、30分程お話しさせて頂きます。
 
海外ではLE MAITRE DE LA SOIE(マスターオヴシルク)と称された森本喜久男氏。
森本氏をご存知の方々には氏を偲ぶ時間に、またはじめて森本氏やIKTTの絹絣に触れる方には、あらためて氏の人物像やその意志を知る貴重な機会になるかと思います。
 
1日だけの短い開催となりますが、皆様お誘い合わせの上、是非ご来場ください。
 
会期:2017年9月10日
開催時間:12時〜17時(トークイベントは13時より)
会場:AYUMI GALLERY / CAVE(東京都新宿区矢来町114)
AYUMI GALLERY WEBSITE
 

 
詳細:Facebook イベントページ 
 
 
 


Cambodia IKTT SHOP & GALLERY にて 『いのちの樹 ~The Tree of Life~』 写真展開催
(2016.11.8)

森本喜久男氏のベース基地である、カンボジア シェリムアップのショップ&ギャラリーにて
『いのちの樹 The Tree of Life~』の写真展が開催されます。
内戦による消滅の危機から見事な復興を果たし、更なる進化を遂げる美しい絹織物とともに
世界から注目される伝統の森での人々の活き活きとした暮らしをご覧ください。
 
 
We are pleased to announce to hold photo exhibition at IKTT SHOP & GALLERY in Cambodia. 
We would like you to have nice time at IKTT with beautiful textiles and photos.
 
 
会期:2017年1月1日~1月31日
Date : 1st Jan. -31st Jan. 2017
開催時間:8時~18
Time 8AM - 6PM
会場 - Place IKTT SHOP&GALLERY 
 
 
IKTT (INSTITUTE FOR KHMER TRADITIONAL TEXTILES)
No. 472, Viheachen Village, Svaydongkum Commune,
Siem Reap Angkor, Kingdom of Cambodia
(Road to lake, near the crocodile farm)
 
 

 
詳細 - Further Info. :IKTT JAPAN
 
 
 
 


『いのちの樹 The Tree of Life IKTT森本喜久男 カンボジア伝統織物の世界』
Facebookページ


『いのちの樹 The Tree of Life IKTT森本喜久男 カンボジア伝統織物の世界』
特設サイト(2015年版)

 
Tree of Life Special Site

 

 

『いのちの樹』フライヤー

bt_Flyer